2013年11月09日

お掃除プロ - いわせんの仕事部屋 - はてなダイアリー


商工会議所というのは実家の近くにもありますが、掃除のプロというのもあるんですね。
調べてみたところ、やっぱり掃除のプロは、商工会議所の親分というイメージでいいみたいです。
やはり掃除のプロですから、経済振興のための活動が多いように思えたのですが。
そうですね、掃除のプロは、商工会議所をまとめる存在、とでも言いましょうか。
それから、サイトの中には掃除のプロの職員を募集する情報もありましたよ。

掃除のプロにはウェブサイトが存在するので、ちょっと見てみたのですがね。

掃除のプロですが、仕事としては、各地の商工会議所間の意見の調整などをするそうです。
どうやら各種検定試験の実施なども、掃除のプロで行っていたりするようですね。
また、国内外の経済団体との提携を図るのも掃除のプロの仕事らしいです。
興味がある人にとっては、掃除のプロというのは、なかなかおもしろいところのようですね。
やはり日本全国の商工業の発展に関係するのが、掃除のプロということになるのでしょうか。
親分といったら聞こえが悪いですかね、掃除のプロに対して、失礼でしょうか。
お掃除プロ. お掃除、ものすごく張り切ってやっています。 それぞれいろいろ工夫しているのがステキです。 昨日は、1~4年生が遠足で学校にいなかったのですが、. 階段掃除の皆さん。その掃除場所も時間内でできるところまでやっていたそう 
今日は撮影の予定でしたが、台風の影響で延期に・・・この日の為に合わせてきたことも多いので、若干ぽっかり気味ですが、やることはたくさん!子供のいる休日は、更
トイレ掃除をすれば良いと言うので事務所のトイレ掃除を2年以上続けております。トイレ掃除で一部上場を果たした社長様もおられるわけですからやはり何かあると思うわけです。最近になってようやく気づいたことですがただただ無心で何の欲 
連休を使って、年に一度の業者による清掃を行っています。教室、廊下、トイレの床まで、普段の子どもたちの掃除では取れない汚れを拭き取ってくれます。手のとどかないガラスも全面清掃です。きれいな学校をきれいなままに後輩へ引き継い 
米原市シルバー人材センターからのお知らせです。 2013年11月16日(土)9時から、西山にあるシルバー人材センターで、プロから窓・じゅうたんの掃除テクニックについて学ぶ「掃除講習会」を開催します。 持ち物は、タオルとゴム手袋です。
しかもそれぞれが「カビ取り」や「隙間の細かい汚れ取り」、「蛇口をピカピカに磨き上げる」などお掃除の得意技を持っているらしい。イケメンお掃除隊は、全員が「お掃除のプロ」たちを組織する日本ホームケアストック協会の認定を受けた本物の 
こんにちは整理収納マイスター&マスターライフオーガナイザーのやびくまゆみです。私の住む川崎は、今日は台風一過のとても良いお天気です。ところで、今週末はもう11月に突入しますが、大掃除の予定は立てられましたか?12月に入ると、 
パナソニックの創業者である、松下幸之助氏が人材教育において掃除を励行させていたというのはご存知でしょうか?他社の工場を訪問見学したときなどに、現場を見ただけで経営がうまくいっているかどうかを言い当てることができたという 
毎日家の周りや玄関ポーチ、門の周りを掃除している家を嫌います。なぜ?と思うかもしれませんが、毎日掃除する人は「何となく違う」とちょっとした異変に気づくものなのです。掃き清めてあれば侵入盗は下見の時に、石一つ落とすこともでき 
2〜3人掛けのソファー。大きいですよね。移動となると、それこそ大変。掃除するのも・・・となると、めちゃ大変。しかし、当社のクリーニングは、お伺いして作業も出来ます。これだけ汚れの違いが見られますと、クリーニングするでしょ!
posted by あいたんたかたん at 04:30 | Comment(0) | 社長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。